ホーム

主に中世ヨーロッパを中心に西洋史を扱っていますが、日本史、中国史についても多少触れています。

歴史というのは各時代における政治、社会、軍事、文化、風俗といった、あらゆることが関係しています。 科学・技術は進歩しますが、人間の思考というのは、時代が経ってもあまり変わらないもので、 過去の歴史を学ぶことは、現在の問題を考える上でも重要です。

教育で学ぶ歴史は年表に代表されるような項目名の羅列になりがちですが、年表の一行に過ぎない事件にも 多くの経緯と背景が含まれ、その時代の人々が必死で生きています。

是非、多くの人に歴史に関心を持っていただきたいと本サイトを立ち上げました。


サイト内検索

Zorac歴史サイト内の検索を追加しました。結構、便利です。

お知らせ

2016年は全く追加記事のないまま、2017年を迎えてしまいました。今年はたぶん更新できるでしょう(根拠のない希望)。

本年度も歴史を探求して行きましょう。

全然、追加できていません。ネタはあるんですが、今一つまとめ切れないというか・・・

* 南仏を襲ったアルビジョワ十字軍とは?[new]
* 何かと誤解の多い中世は暗黒時代だったのか?[new]
* 最強の教皇イノケンティウス3世は最凶で、強硬に凶行を強行?[new]
* カペー家とプランタジネット家には女を巡る因縁があった?[new]
* 十字軍国家の歴史に、時々、出てくるクルトネー家とは?[new]
* 色々、複雑な中世ヨーロッパの貨幣だが・・[new]
* 塔の王子の偽物たちとは?[new]
* 薔薇戦争とは何だったのか[new]
* イングランド史では冷たい扱いを受けるデーン王朝だが・・・
* 判り難いフランスの貴族について解説
* 判り易いイングランドの爵位・称号
* 中世イングランドの遍歴の騎士ウィリアム・マーシャル
* 判り難い神聖ローマ帝国の爵位・称号を解説
* イベリア半島に何故ブルゴーニュ朝が?
* ドイツ騎士団による東方征服とは?
* エル・シドはキリストの英雄ではなかった?
* ウィリアム・テルは実在しなかった?
* ボドキンは鎧貫通用ではなかった?
* グラナダの陥落 - 意外と地味なレコンキスタの完了
* 歴史教科書で習うにも関わらず曖昧な印象のハンザ同盟とは?
* 教皇子午線って世界を分割したの?
* チェーザレ・ボルジア評伝は遂に完結!
* ロレンツォ・メディチ暗殺未遂事件!
* フィレンツェに現れた怪僧サヴォナローラ
* フィレンツェの権力闘争とチョンピの乱
* 中世の大災厄 黒死病
* ミラノ公爵ヴィスコンティ

スマホで見ると思った以上に宣伝が煩わしかったため、某アクセス分析ソフトを外しました。

2014年6月18日から7月18日にかけて、検索エンジンGoogle及びそのエンジンを使用しているYahooの検索結果に当サイトが表示され難くなりました。詳細はこちらに、解除はこちらに記述しています。なおbingは通常通り検索できました。

ツイッターの威力にびっくり

フォロワーが多い方が、ある記事を呟いたようで、アクセス数が数倍に跳ね上がりました。特にピーク時は、1時間で前日のアクセス総数と同じでした。ツイッターすげ~ アカウント持っている方は、どんどん呟いてください

先月の上位項目

4月は「中世への誤解」が2位に躍進。「エル・シド」が安定しており、「限嗣相続」と「シンデレラ」が本当に久しぶりのランク入り。「フス戦争」も久々か。

  1. 中世ヨーロッパの食卓
  2. 中世への誤解 - 暗黒時代
  3. 中世ヨーロッパの身分と称号
  4. モンゴルの強さの秘密
  5. ヨーロッパの民族
  6. チェーザレ・ボルジア評伝
  7. エル・シド - レコンキスタの伝説の騎士
  8. リチャード獅子心王 - 暴れん坊国王
  9. ルネッサンス三大発明
  10. ジャンヌ・ダルクの裁判
  11. 暗殺教団 - 伝説と現実
  12. 限嗣相続
  13. フランスの貴族 - 爵位・称号など
  14. フス戦争
  15. 本当はリアルなシンデレラ

下位項目は「ヴェルフとホーエンシュタウフェン」が2度目のランクイン!「王になれなかった男」も久しぶり。

  1. もしもハインリッヒ5世に嫡男がいたら - プランタジネット朝
  2. カスペの妥協 - アラゴン継承問題
  3. ドームズディ・ブック - ウィリアム征服王の検地帳
  4. 王になれなかった男 - バロワ伯シャルル
  5. 革命とリボリューション
  6. ヴェルフとホーエンシュタウフェン
  7. カノッサからの道
  8. フランス公益同盟
  9. 東方見聞録 - ちびマルコのハーンを訪ねて三千里
  10. ジャン・ド・ブリエンヌ - 中年の星

これらの項目は、記事の質は上位と同等だと思いますが、元々、項目名の知名度が低いか、検索サイトでの順位が低いかで、あまり表示されない可哀想な項目です。暇が有ったら見てください。知っている人が少ないからウンチクを自慢できるかもしれません。

最新

トピック別の目次です。どのトピックに入れるかは主観ですし、随時、変わる可能性がありますがご容赦ください。

欧州全般
* 欧州のリテラシー
* ルネッサンス三大発明
* ヨーロッパの小さな国
* ヨーロッパの大きな国
* 西欧の人名 etc
* 革命とリボリューション
* 貨幣
* 中世ヨーロッパの貨幣

異端と悪魔
* 魔女と異端
* 悪魔学入門
* 黒死病襲来

騎士道と武士道
* 騎士道精神とレディファースト
* 騎士道と武士道
* 武士道
* 降伏と捕虜

結婚
* 正式な婚約(Betrothal)
* 結婚と女系継承
* 貴賎結婚
* 限嗣相続
* フランス王妃は決して再婚しない
* ヘンリー8世と結婚問題

本当は
* 本当はリアルなシンデレラ
* 本当は幸せになれたロミオとジュリエット

民族
* ヨーロッパの民族
* 西欧のユダヤ人
* ジプシー - ロマ民族

欧州の王侯
* ヨーロッパの皇帝
* 大公と公
* 王の名前

欧州の貴族
* 神聖ローマ帝国の爵位・称号
* イングランドの爵位・称号
* フランスの貴族 - 爵位・称号など

猟奇三人組
* ジル・ド・レ - 青髭
* ヴラド・ドラキュラ(串刺し公)
* バートリ・エルジェーベト

中世全般
* 中世の国と家
* 中世の王権
* 中世の娯楽
* 中世の衛生概念
* 中世ヨーロッパの食卓
* 中世ヨーロッパの身分と称号
* 教皇の三重冠
* 騎士と歩兵
* 狩猟
* 死生観
* 床屋外科

中世初期

* 西欧の成り立ち

中世盛期

ローマ教皇 対 神聖ローマ皇帝の争い
* カノッサへの道
* カノッサの屈辱
* カノッサからの道

教皇権の失墜
* ダンテとボニファティウス8世
* アナーニ事件とアヴィニョン捕囚
* アヴィニョン教皇と教会大分裂
* コンスタンツ公会議とフスの火刑
* フス戦争
* バーゼル公会議と公会議主義

十字軍とビザンティン帝国
* 十字軍
* ビザンティン帝国の逆襲
* 第4回十字軍
* 十字軍狂騒曲
* 暗殺教団 - 伝説と現実
* ジャン・ド・ブリエンヌ - 中年の星
* ニコポリス十字軍

アングロサクソン・イングランド
* クヌート大王と北海帝国
* アングロ・サクソン王朝の終焉

ノルマン朝・アンジュー帝国
* ドームズディ・ブック - ウィリアム征服王の検地帳
* もしもハインリッヒ5世に嫡男がいたら - プランタジネット朝
* アンジュー帝国の誕生
* トマス・ベケットの殉教
* ウィリアム・マーシャル - 遍歴の騎士
* リチャード獅子心王 - 暴れん坊国王
* ジョン王 - 全てに欠けた男
* マグナ・カルタの神話

ホーエンシュタウフェンとその後の神聖ローマ帝国
* ヴェルフとホーエンシュタウフェン
* ホーエンシュタウフェンの落日
* 大空位・選挙皇帝時代
* スイス建国伝説

モンゴル
* モンゴルの欧州侵攻
* モンゴルの強さの秘密
* 東方見聞録 - ちびマルコのハーンを訪ねて三千里

東欧・中欧
* 中欧三国志
* ルーシの歴史 - 入門編
* 小さな巨人リトアニア
* 東方征服 ドイツ騎士団
* ヤギェウォ家の人々 - ポーランド=リトアニア
* フス戦争

中世終期

地中海の宝石 シチリア/ナポリ王国
* シチリア王国 - もう1つのノルマン征服
* シチリアの晩鐘
* 哀愁のナポリ王国
* 黄昏のナポリ王国

14世紀フランス
* 王になれなかった男 - バロワ伯シャルル
* ネールの塔
* バロワ・アンジュー家 - 四カ国の王

百年戦争 前半
* スコットランド独立戦争
* 百年戦争とは何だったのか
* ナバラの悪王 - シャルル・デヴルー
* 怪傑 ベルトラン・デュ・ゲクラン
* ジャックリーとワット・タイラー - 民衆反乱
* イングランドの秘密兵器 - ロングボウ兵

百年戦争 後半
* リチャード2世 - 謎の暴君
* ブルゴーニュ公国
* ジャンヌ・ダルクの裁判
* ジル・ド・レ - 青髭
* フランス公益同盟
* ハプスブルクの結婚戦略

北欧
* クヌート大王と北海帝国
* ハンザ同盟 - 中世商業ネットワーク
* 東方征服 ドイツ騎士団
* カルマル同盟

イングランド チューダー朝
* 薔薇戦争
* 薔薇戦争とは何だったのか
* ランバート・シムネルとパーキン・ウォーベック - 塔の王子の偽物たち
* チューダー - 逆玉の王朝
* ヘンリー8世と結婚問題

ルネサンス・イタリア
* コーラ革命 in ローマ
* イタリア傭兵 - コンドッティエーレ
* フィレンツェの権力闘争とチョンピの乱
* ミラノ公国 - ヴィスコンティ家
* イタリア五大国 - ローディの平和
* シクストゥス4世とパッツィの陰謀
* 預言者 サヴォナローラ
* カテリーナ・スフォルツア - フォルリの女虎
* チェーザレ・ボルジア評伝

オスマン帝国・バルカン
* コソボの悲劇
* ニコポリス十字軍
* アルバニアの英雄スカンデルベグ
* ヴラド・ドラキュラ(串刺し公)
* モルダヴィアの大聖 - ステファン
* ハンガリー最後の栄光
* ベネチアの憂鬱

イベリア半島
* エル・シド - レコンキスタの伝説の騎士
* イベリアのブルゴーニュ朝 - ポルトガルとカスティラ
* イベリアの愛妾と庶子
* ポルトガル王家の愛憎史 - アヴィス朝の成立
* カスペの妥協 - アラゴン継承問題
* ナバラ王国の消滅
* スペインの創生
* 大航海時代の幕開け
* グラナダの陥落 - レコンキスタの完了
* 教皇子午線 - トルデシリャス条約

宗教改革
* 宗教改革
* ルターの95ヶ条 - 免罪符(贖宥状)

中国
* 力は山を抜き、気は世を蓋う - 項羽
* 宦官
* 鄭和の大遠征

日本
* 源平合戦
* 仇討ち
* 武士道
* 痩せ我慢文化 - 火事と喧嘩は江戸の華
* 高田馬場の決闘異聞

アーカイブ

ホームページが長くなりすぎた気がしますので、メニューのアーカイブでご覧ください!

最新

ページのトップへ戻る